ツーショットダイヤルマニア

条件検索ボタン
TOP
ツーショットダイヤルマニア - 日本最大級ツーショットダイヤル紹介サイト -

サクラはいます!

サクラかどうかを見極める

ツーショットダイヤルと聞くと、「どうせサクラだろう。」というイメージを持っている人も少なくないはずです。現にネットで調べてみるだけで沢山そういった類の話が出てきますね。そうなんです。サクラは実際に居ます。「テレフォンレディ」という言葉をご存じでしょうか?これはツーショットダイヤルでのサクラの募集広告なのです。サクラの場合、やたらと会話を引き延ばそうとするのが大きな特徴です。少し怪しいな。。っと思ったらスグに他の女性に切り替えることをオススメします。無論、サクラとは言えどもその人も女性ではありますので、そもそもリアルを考えていないという人であれば、それなりにテレフォンセックスなどでは楽しむことが出来ます。

サクラは決して現れない

注意していても、引っかかってしまうケースも実に沢山あります。意気揚々と待ち合わせ場所に行ってみると全く現れない。ヤラレタ!っと思った時には時既に遅し。サクラに騙されたとしても諦めてはいけません。素人の欲求不満な女性も沢山いることを忘れずに!めげずに再チャレンジしてみましょう♪

声が同じ?

同じサイト内で別の女性に切り替えているはずなのに、どうやら声が同じような気が・・・こういった場合は確実にサクラと考えて良いです。すぐに見切りをつけて別のサイトに移動しましょう。お金は大切に☆

連絡先を決して教えない

サクラの典型的なパターンで、話を伸ばそうとする他に、「絶対に連絡先を教えてくれない」ということが挙げられます。一見話は盛り上がり、仲良くなった雰囲気もあるのに、そうした話になると上手く話しを反らして行ったりして、なんだかんだ連絡先を教えてくれません。そういった場合もサクラの可能性が非常に高いので、早々に別の女性に切り替えることをオススメしています。

LINEを交換しても安心出来ません

会話の最中にLINEの交換に成功し、これはサクラではないと思っていても、最近ではLINEの交換に応じるサクラの事例が報告されています。IDの交換に成功したからと言って安心してはいけません。

マルチ商法の勧誘にご注意

サクラとは異なりますが、2018年現在増加しているのがマルチ商法などの怪しいビジネスの勧誘です。下心を逆手にとって、「契約してくれたらこの後すぐホテルに行こう」と美女に誘われるのが特徴です。高額なものを契約させられてしまう前に、こうした勧誘を受けたら怪しいなではなく、即その場から逃げ去るように心がけましょう。

怪しい宗教の勧誘にご注意

2017年頃からチラホラと遭遇することが多くなったのが、この「怪しい宗教の勧誘」です。何の宗教?と聞いても答えてくれないのが特徴的で、必ずどこかへ連れて行こうとします。こうした誘いを受けても絶対に付いて行ってはいけません。

パパ活目的女子が増加中

2018年現在、「パパ活」目的で利用する10代後半~20代前半の女性が急増しています。パパ活とは肉体関係を結ばずに、食事やデートに付き合ってもらう代わりにお礼を支払うというもの。ツーショットダイヤルを利用するからには肉体関係ありき、のはずですので、パパ活目的の女性は避けた方が無難です。

2shot junle list

Information